株オンライン

機関投資家に比べて不利

初心者やアマ投資家ならではの成功術

個人投資家に対して、機関投資家という言葉がある。一般的に言うと、個人投資家は圧倒的に不利だ。機関投資家はアナリストを抱え、十分な分析をしたり、企業から詳しい話を聞いたりする機会もある。

個人投資家が成功するには

個人投資家は、機関投資家がやらないような活動をしなくては、成功できないのではないか。その活動の1つは、生活実感を大切にすることだ。

自分の足や目で稼いだ情報を信じる

ある商品が便利だと思ったり、子供や孫の間で流行しているものがあれば、その会社の株式を買う。自分の足や目で稼いだ情報を信じる方法で、素朴に見えても成功の確率が高い。

信頼できる営業担当者を見つける

2つ目は信頼できる営業担当者を見つけることだ。間に営業担当者が介在すれば、情報やアドバイスをくれる。価値観や哲学を共有できる営業担当者を見つけられるかどうかは、投資の命運を握るカギになると思う。

よく分からないものには手を出さない

「よく分からないものには手を出さない」ことも大切だ。多くの人が、分からないものに手を出してヤケドをしている。やかんを触ってヤケドをしたら、熱いかどうか確かめるようになるが、株式だけは何回ヤケドしても、繰り返す。

失敗しない株式投資

皆さんが株式投資をすることで、企業も活性化し、雇用や税収も増える。ぜひとも、失敗しない株式投資をしてほしい。